<< 氷結 | main | ここんとこ観たアニメとか映画とか その1 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

すっかり更新忘れてました

前回の更新から一ヶ月経とうとしてます。
しかも前回、前々回も写真のみだったので本当に久しぶりな感じ^o^;

先月の18日に旅行から帰ってきて、
20日に学校も終わりゆっくりしてました。
といっても本当は論文を書くつもりで。
しかしこれが、もともと興味の全くない分野の論文をいきなり資料集めからしなければならず
資料を集め終わった所でモチベーションは一気にダウン…
それでも無理矢理やる気を出そうとがんばってみてはみたものの
一ヶ月経ったところでもう時間の無駄だと悟り、
昨日バイザーに提出しない旨を伝えて解放されました^o^
もともと出しても出さなくてもいいようなことを言われていて
出さなくていいと思ってたのと英語の勉強になるから出そうという気持ちの葛藤!
でも結局手につかず他のことをしてしまっていたので
そんなことなら他で勉強した方がいいに決まってるよーーははは

そしてさっき「留学で人生を棒に振る日本人(栄陽子著)」を読み終わり
おお、やっぱりそれでよかったな、と再確認。
「英語勉強」じゃなくて「英語勉強」が目的なのだから。
留学にきたのだから英語がうまくできるようにならないといけない、
日本に帰ったら「英語でしゃべって〜わくわく^o^」なんてこと絶対言われるし!
(1年でそんなに流暢に喋れるようになるわけないんだけどネ。)
とか思って意固地になってた部分があったけど
英語なんてただの手段なんだから、学業に専念しなきゃなって考えさせられました。
といっても私の場合、講義形式の授業は受けてないので自分のしたいことでいいのですが^o^
次のプロジェクトでは好きなことをしたいので、
今はそのためにやっておかなきゃいけないことをせないかんと思ってます。


そのことに精通するのかもしれないけど
松井大輔著の「独破力」というのも読みました。
プロサッカー選手として異国の地フランス、ル・マンで過ごし始めた松井選手。
サッカー以外でのフランス生活(特に言語面での)の苦労とか書かれてるのかなって思って読んでみたけど
ほとんどそれ絡みのことは書かれていませんでした。
それこそ彼にとって海外にいる目的の中心に「サッカー」という確固たるものがあったからだと思います。

サッカーのことはよく分からないのでぱらぱらっと読んだ。
これは・・今まで読んできた自伝の中でもあまり参考にならない一冊・・・。
というのも、彼が天才肌すぎて、書かれていることは事実ばかりなのだけれども
どれも自慢に聞こえるww笑
勿論彼の精神面でのすごさも垣間みることは出来ました。
こっちに来て私もすごく思うのが、起こったミスを人のせいにする大事さ。
日本の人はみんな「え?!」って思うかもしれないけど、
こちらでは自分の正当性を主張してミスを他の人のせいにするのなんて日常茶飯事な気がします。
人のせいに仕切れるタフさ、社会で生きてくには必要な気がしています。
それも1つの、日本人が苦手な「自分の意見を持つ」ということでしょう。

松井大輔、好きだ〜^o^!!!

加藤ローサと結婚と聞いたときには心底ショックでした(;;)
玉木宏が大好きだった頃にも彼の彼女はローサだった!!!

うん。だから何?って話なんですよね。ばく


ちょい話戻って、
私はできるのであれば留学は1回経験してみるべきだと思ってます。
なぜなら、日本にいたら見えてこない「日本」が見えてくるからです。
日本という国が如何に特殊な国なのか、世界の中の日本について、
まだ半年しかこちらで過ごしていないですが考えるようになりました。


あと、英語を勉強するために留学〜 なんて、考えてちゃだめです。
うちはちょびっとそんなことを考えてた身なんだけど間違ってました。(しかも英語の授業すらなかったし!!! (ノ゚゚)ノ
日本でちゃんと勉強できなかった人が英語勉強一筋になれるわけがない!
自分を英語を話さなきゃいけない状況にもっていくことで
今やっと英語の勉強ができてる状態。(これさえも休みに入って停滞気味><)
でもそれがメインだと考えると留学生活続かないです。
こんなんぶっちゃけできる人は日本でもできるし。うちはできんけど。

英語圏で語学学校に行くっていっても、
結局日本人グループで固まってなあなあで終了していまうことが多いらしい。

私はそんな金持ちじゃない!!
家計がぎりぎりの状態の中更に家計圧迫の拍車をかけて来てるんだ!!ばく
もっとハングリー精神をもたなければ。
せっかくこんな経験ができているのだから。

こんなことを考えながら栄さんの本を読み終わりました。
本にはネット情報にはない影響力があるなあ。


論文吹っ切ることができて本当にすっきりだーーー!
自分のしたいことに取りかかれるで^o^

ということでめっちゃ長くなった。
次はここ一ヶ月のアニメ、映画、テレビまとめをしていかに論文から現実逃避していたかを晒したいと思います☆



at 20:52, yumiko, -

comments(0), -, - -

スポンサーサイト

at 20:52, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment