<< ここんとこ観たアニメとか映画とか その1 | main | Earthling 2011 見聞メモ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ここんとこ観たアニメとか映画とか その2

レオン(1994) Leon

ナタリーポートマンが美しすぎる。当時13歳。
ハリーポッターでシリウスブラック役のゲイリーオールドマンも出演。
定評通りのすばらしい作品でした。見やすいし。
ただあのエンディングの仕方は洋画で本当によく見る光景な気がする。




ミクロの決死圏(1966) Fantastic Voyage

SF冒険もの。新しい医療技術として、船員が入った船艦をミクロサイズに小さくして人の体内に侵入させるという方法が発案され、実行されるお話。
洋画は英語字幕で観てるんだけど、これは医療的な専門用語入ってくるし難しかった;;
ただ絵的にもすごく楽しめる映画で、60年代のTHE SF的な要素ばっちし!
関係ないけど「時かけ」実写版でSF映画撮ってた光景が浮かび上がってきた。
ちなみにこの作品は、鉄腕アトムから影響(ぱくられ)されウルトラセブンはこの作品にインスパイアされているらしい。(wiki情報)




未知との遭遇(1977) Close Encounters of the Third Kind

スピルバーグ作品。UFOが襲来してきて秘密組織が極秘に宇宙人とコンタクトしようとする。
E.T.より前に作られている。
え、この時代CGなかったの?? っていう、驚きのクオリティ!
しんじられません!メイキングはないのかしら!




リリィ・シュシュのすべて(2001)

岩井俊二監督作品。やっと観ました。
日本映画にはなかなか見られないような独特の雰囲気。好き嫌いがはっきり分かれそう。
とか言いつつ私は好きでも嫌いでもない感じ。あれ?
時間軸が今でもはっきり理解できてない…誰か教えてください。
ちょうど2000年頃、こんな掲示板はやってたなあ。
ご存知の方も多いとおもうけど、
この作品は岩井俊二自身が開設したインターネットサイトの掲示板の書込みをもとに作るというすごく実験的な作られ方をしている。
すごくリアルで衝撃的な場面も多数。
これが本当にリアルにあっていることなのかは私は経験したことがないから分からないけど…もしこれが本当に起こっているのは恐ろしいわ。。
リリィ役のSalyuがものすごくこの世界観にあっていたと思う。



アウトレイジ(2010) OUTRAGE

北野武作品見るの2回目!前は座頭市だった。たけしさん前回より呂律がまわってない印象…
ヤクザの話とかおっかなさそうで観るのいやいやだったけど(笑)
シュールな笑い要素とかもあって最終的に観てよかったなって思えた。
出演俳優が豪華すぎてちょい役でさえ顔観たことある人ばかり。。
キャッチフレーズのとおり、「全員悪人」でした。やくざおっかなっ
加瀬亮がこんな役までするとは。まあ迫力はもう一押しな気もしなくもない。



告白(2010)

中島哲也監督作品らしく絵的にはかなりコントラスト高め。
最初っから最後までハイスピードカメラ使いまくりのスローモーション。
雨の雫とグロシーンの血の飛び散り方の対比、私は好きです。
公開中からすごく話題になっていたのでやっと見れたって感じだった。
リリィシュシュのときと同じく、これが今の中学生の実態なのかなあ…っていう恐しさがあるよね。思春期おっかなっ
1番謎なのがなんであそこでAKBが入ってくるんかってとこ。
原作絶対読みたい。





1ヶ月、こんなに観てたのか… この2記事書くだけで3時間かかってます。瀑
他にもプロフェッショナルとか情熱大陸とか爆門学問とかも観てました。
そして今めちゃイケがアツい!やっぱめちゃイケおもしろい!!
ネットさえできればなんでもできるからねーー
外にでてないので今月食費2万弱くらいで生きてますけ。笑
しかしここで時間の使い方を本当に考えねばなりません。
今日も朝まで起きてたので「いい加減外に出よう!」と思って駅まで歩いたはいいものの
電車が目の前で行っちゃってだるくなって戻ってきました。
もしかしてインドア人間とかいな?笑
ヨーロッパもベルリン以外特に行きたい理由があるところがないのでどこに行けばいいんだろう?って感じです。
行けば絶対楽しいっていうことは分かっているのだけれども。
しかも今回1人で旅することになりそうだし。
今日も駅まで歩くだけなのに何人かに声かけられたけんね…オランダでさえこれやけんおそろしかよ。
バックパッカーで世界周遊中の女の先輩がいらっしゃるんだけど、ほんと凄いと思う。



評価:
---
CICビクター・ビデオ
---
(1997-12-19)

評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 1,618
(2011-02-23)

評価:
岩井俊二
ビクターエンタテインメント
¥ 4,136
(2002-06-28)

at 08:26, yumiko, -

comments(0), -, - -

スポンサーサイト

at 08:26, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment