スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ここんとこ観たアニメとか映画とか その2

レオン(1994) Leon

ナタリーポートマンが美しすぎる。当時13歳。
ハリーポッターでシリウスブラック役のゲイリーオールドマンも出演。
定評通りのすばらしい作品でした。見やすいし。
ただあのエンディングの仕方は洋画で本当によく見る光景な気がする。




ミクロの決死圏(1966) Fantastic Voyage

SF冒険もの。新しい医療技術として、船員が入った船艦をミクロサイズに小さくして人の体内に侵入させるという方法が発案され、実行されるお話。
洋画は英語字幕で観てるんだけど、これは医療的な専門用語入ってくるし難しかった;;
ただ絵的にもすごく楽しめる映画で、60年代のTHE SF的な要素ばっちし!
関係ないけど「時かけ」実写版でSF映画撮ってた光景が浮かび上がってきた。
ちなみにこの作品は、鉄腕アトムから影響(ぱくられ)されウルトラセブンはこの作品にインスパイアされているらしい。(wiki情報)




未知との遭遇(1977) Close Encounters of the Third Kind

スピルバーグ作品。UFOが襲来してきて秘密組織が極秘に宇宙人とコンタクトしようとする。
E.T.より前に作られている。
え、この時代CGなかったの?? っていう、驚きのクオリティ!
しんじられません!メイキングはないのかしら!




リリィ・シュシュのすべて(2001)

岩井俊二監督作品。やっと観ました。
日本映画にはなかなか見られないような独特の雰囲気。好き嫌いがはっきり分かれそう。
とか言いつつ私は好きでも嫌いでもない感じ。あれ?
時間軸が今でもはっきり理解できてない…誰か教えてください。
ちょうど2000年頃、こんな掲示板はやってたなあ。
ご存知の方も多いとおもうけど、
この作品は岩井俊二自身が開設したインターネットサイトの掲示板の書込みをもとに作るというすごく実験的な作られ方をしている。
すごくリアルで衝撃的な場面も多数。
これが本当にリアルにあっていることなのかは私は経験したことがないから分からないけど…もしこれが本当に起こっているのは恐ろしいわ。。
リリィ役のSalyuがものすごくこの世界観にあっていたと思う。



アウトレイジ(2010) OUTRAGE

北野武作品見るの2回目!前は座頭市だった。たけしさん前回より呂律がまわってない印象…
ヤクザの話とかおっかなさそうで観るのいやいやだったけど(笑)
シュールな笑い要素とかもあって最終的に観てよかったなって思えた。
出演俳優が豪華すぎてちょい役でさえ顔観たことある人ばかり。。
キャッチフレーズのとおり、「全員悪人」でした。やくざおっかなっ
加瀬亮がこんな役までするとは。まあ迫力はもう一押しな気もしなくもない。



告白(2010)

中島哲也監督作品らしく絵的にはかなりコントラスト高め。
最初っから最後までハイスピードカメラ使いまくりのスローモーション。
雨の雫とグロシーンの血の飛び散り方の対比、私は好きです。
公開中からすごく話題になっていたのでやっと見れたって感じだった。
リリィシュシュのときと同じく、これが今の中学生の実態なのかなあ…っていう恐しさがあるよね。思春期おっかなっ
1番謎なのがなんであそこでAKBが入ってくるんかってとこ。
原作絶対読みたい。





1ヶ月、こんなに観てたのか… この2記事書くだけで3時間かかってます。瀑
他にもプロフェッショナルとか情熱大陸とか爆門学問とかも観てました。
そして今めちゃイケがアツい!やっぱめちゃイケおもしろい!!
ネットさえできればなんでもできるからねーー
外にでてないので今月食費2万弱くらいで生きてますけ。笑
しかしここで時間の使い方を本当に考えねばなりません。
今日も朝まで起きてたので「いい加減外に出よう!」と思って駅まで歩いたはいいものの
電車が目の前で行っちゃってだるくなって戻ってきました。
もしかしてインドア人間とかいな?笑
ヨーロッパもベルリン以外特に行きたい理由があるところがないのでどこに行けばいいんだろう?って感じです。
行けば絶対楽しいっていうことは分かっているのだけれども。
しかも今回1人で旅することになりそうだし。
今日も駅まで歩くだけなのに何人かに声かけられたけんね…オランダでさえこれやけんおそろしかよ。
バックパッカーで世界周遊中の女の先輩がいらっしゃるんだけど、ほんと凄いと思う。



評価:
---
CICビクター・ビデオ
---
(1997-12-19)

評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 1,618
(2011-02-23)

評価:
岩井俊二
ビクターエンタテインメント
¥ 4,136
(2002-06-28)

at 08:26, yumiko, -

comments(0), -, - -

ここんとこ観たアニメとか映画とか その1

ここ一ヶ月で観た文化的娯楽(笑)をせっかくなので簡単にまとめときます!



 機動警察パトレイバーシリーズ


ロボットテクノロジーの発達によって登場した汎用多足歩行型作業機械「レイバー(Labor)」は急速に発展・普及し、軍事・民生を問わずあらゆる分野で使用されるようになった。特に東京を含む首都圏では1995年に襲った東京南沖大地震の瓦礫の処分と、首都圏の土地不足の解消を兼ねた国家プロジェクト「バビロンプロジェクト」のためにレイバーは既にありふれた存在であった。だがその結果、レイバーによる事故はもちろん、レイバーを使用した様々な犯罪行為(酔っ払いの乱闘騒ぎや窃盗からテロ行為まで)が多発して社会問題となった。この「レイバー犯罪」に対処するため、警視庁は警備部内の特機部隊にレイバーを導入し、その任にあたらせた。物語は、若いパトレイバー隊員たちが葛藤しながら成長する青春群像であるほか、産業ドラマであり、陰謀ドラマでもある。これらが並行して展開されるストーリーとなっている。(wikiより引用)

初期OVAシリーズ(1988~98) 
機動警察パトレイバー the Movie(1989) 
機動警察パトレイバー 2 the Movie(1993) 

押井守監督作品だけばばっと観た。
 ううん…しかし結構時間が経っちゃったのであまり書くことがない。。瀑 
こうゆーのは日々まとめとかないとだめですねーーー 
この2つの劇場版パトレイバーは、同じアニメ、同じ監督の作品とは思えない雰囲気の違い。 2のほうが俗にいう「押井色が強い」、 セリフが長くてストーリーよりも物語の世界観を重視、といった傾向が顕著です。 OVAや劇場版第一作にあったコミカル要素がほとんど皆無! でもまだ全然分かりやすい方だと思うけども。攻殻に比べれば……笑 今でこそ評価されてたくさんのファンをもつ押井監督ですが、 当時はその難解な物語構成が原因で生活も困窮していたそうです。 その脱出口となったのがパトレイバー。 最初はコミカルな展開で視聴者を引きつけ、徐々に押井節をきかせています。 なお劇場版の制作元はProduction I.G。 以後押井監督作品はすべてこのプロダクションが担っています。 
だめだ。時間が経ちすぎて話の内容が思い出せぬ。。 
とりあえず隊長の後藤さんがすっごくかっこいいという。 
他に漫画、小説、TVシリーズ、映画1作ありますが、全てパラレルワールドらしいです。 




王立宇宙軍〜オネアミスの翼(1987)


所属が10人に満たず「失敗ばかり」「なにもしない軍隊」と揶揄され、世間に落第軍隊として見下されているオネアミス王立宇宙軍の士官・シロツグ・ラーダットは、欲望の場所でしかない歓楽街で献身的に布教活動を行う少女・リイクニ・ノンデライコとの出会いをきっかけにそれまでのその日暮らしの自堕落な生活を捨て、宇宙戦艦という名目の人類初の有人人工衛星打ち上げ計画に参加し宇宙を目指すことになる。 厳しい訓練や多額の税金を使う宇宙開発の意味、開発スタッフの事故死、敵国「共和国」からの刺客、リイクニとの気持ちのすれ違いを乗り越え精神的に成長していくシロツグの姿を描く。 (wikiより引用)

GAINAX設立のきっかけとなった作品。当時スタッフ平均24歳! エヴァンゲリオンの監督 庵野秀明、キャラクターデザイン 貞本義行、更に音楽は坂本龍一と 今となっては大御所揃いのメンバー。 主人公の単純な発想から宇宙へ行くことになったものの、 その過程で光と影の両局面と対峙することになり、自分の正義とは何なのか…そんなお話。 てか小さい頃大好きだった「ふしぎの国のナディア」って庵野、貞本作品だったのか! なんとなく納得できる気がする。うまく言葉で表せなくてむがむがするけど。

 


攻殻機動隊シリーズ

 

劇場版 監督:押井守 
GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊(1995) memo.人形使い 
イノセンス(2004) 

TVシリーズ版 監督:神山健治 
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(2002~2003) memo.笑い男事件 薬物 
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG(2004~2005) memo.個別の11人事件、出島事件 難民 
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society(2006) memo.傀儡廻 高齢化問題 

前に友人宅でちょろっとみせてもらったことはあったけど当時全く話が分からず…
今回まとめてざざっとみたけどまだ理解しきれていません。笑 
ただアニメのクオリティの域を超えているということだけは分かりますww 
神山版にでてくるタチコマがかわいいです。そして切ないです。 
彼ら無くしてはミーハーな私は物語に入り込むことはできないでしょう。。 
とりあえずこれから何回も見続けなければーー。 
むずかしいことを書くのはまだ無理です(笑)ごめんなさい(笑)



サムライチャンプルー
現代より遥か昔、侍も平民も太平の世を謳歌していた江戸時代中頃の横浜。天涯孤独の少女・フウは、「向日葵の匂いのする侍」の情報を求めて数多くのバイトをしていた。そんなある日、ふとしたことで知り合った二人の男・ムゲンとジンを用心棒として、彼女は「向日葵の匂いのする侍」を探す旅に出ることを決意する。


Cowboy bebopの渡辺 信一郎監督作品。舞台は江戸時代だけど時代劇っぽさはない若者向け。
アクションシーンの動きがすばらしい!個人的には物語は単調で、流れ作業的にぽんぽん見終わった気がする。随所に日本史の情報を組み合わせてきてフィクションとノンフィクションを視聴者にとっかかりやすくなるように混ぜ込んでいた感じ。


カウボーイビバップ 天国の扉(2001)
2022年、月での位相差空間ゲートの共鳴テストの実験中に発生した大事故で月の表面が大きくえぐられ、その破片が大量に降り注ぎ、地球上に壊滅的な被害をもたらした。この事態により地球は死の星と化し、人類は外惑星へ移民することを余儀なくされ、皮肉な事態で人類は積年の夢であった宇宙時代を迎えることとになる。人類の生活圏は急激に拡大することになったものの、ゲート事故以来約20年にも及ぶ無政府状態は深刻な治安の悪化を招いてしまった。そのような状況に対して、警察にも手に負えないほどの多量の犯罪を取り締まるため「犯罪者に賞金を掛け、その摘発を一般から公募する」というカウボーイ(賞金稼ぎ)制度が考案されることとなる。



Genius Party Beyond(2008)
アニメーション短編集です。


つかれた。後半自分の感想とか書く気失せた。w
アニメ系はここらへんをみましたーーってことで。


at 06:11, yumiko, -

comments(0), -, - -

すっかり更新忘れてました

前回の更新から一ヶ月経とうとしてます。
しかも前回、前々回も写真のみだったので本当に久しぶりな感じ^o^;

先月の18日に旅行から帰ってきて、
20日に学校も終わりゆっくりしてました。
といっても本当は論文を書くつもりで。
しかしこれが、もともと興味の全くない分野の論文をいきなり資料集めからしなければならず
資料を集め終わった所でモチベーションは一気にダウン…
それでも無理矢理やる気を出そうとがんばってみてはみたものの
一ヶ月経ったところでもう時間の無駄だと悟り、
昨日バイザーに提出しない旨を伝えて解放されました^o^
もともと出しても出さなくてもいいようなことを言われていて
出さなくていいと思ってたのと英語の勉強になるから出そうという気持ちの葛藤!
でも結局手につかず他のことをしてしまっていたので
そんなことなら他で勉強した方がいいに決まってるよーーははは

そしてさっき「留学で人生を棒に振る日本人(栄陽子著)」を読み終わり
おお、やっぱりそれでよかったな、と再確認。
「英語勉強」じゃなくて「英語勉強」が目的なのだから。
留学にきたのだから英語がうまくできるようにならないといけない、
日本に帰ったら「英語でしゃべって〜わくわく^o^」なんてこと絶対言われるし!
(1年でそんなに流暢に喋れるようになるわけないんだけどネ。)
とか思って意固地になってた部分があったけど
英語なんてただの手段なんだから、学業に専念しなきゃなって考えさせられました。
といっても私の場合、講義形式の授業は受けてないので自分のしたいことでいいのですが^o^
次のプロジェクトでは好きなことをしたいので、
今はそのためにやっておかなきゃいけないことをせないかんと思ってます。


そのことに精通するのかもしれないけど
松井大輔著の「独破力」というのも読みました。
プロサッカー選手として異国の地フランス、ル・マンで過ごし始めた松井選手。
サッカー以外でのフランス生活(特に言語面での)の苦労とか書かれてるのかなって思って読んでみたけど
ほとんどそれ絡みのことは書かれていませんでした。
それこそ彼にとって海外にいる目的の中心に「サッカー」という確固たるものがあったからだと思います。

サッカーのことはよく分からないのでぱらぱらっと読んだ。
これは・・今まで読んできた自伝の中でもあまり参考にならない一冊・・・。
というのも、彼が天才肌すぎて、書かれていることは事実ばかりなのだけれども
どれも自慢に聞こえるww笑
勿論彼の精神面でのすごさも垣間みることは出来ました。
こっちに来て私もすごく思うのが、起こったミスを人のせいにする大事さ。
日本の人はみんな「え?!」って思うかもしれないけど、
こちらでは自分の正当性を主張してミスを他の人のせいにするのなんて日常茶飯事な気がします。
人のせいに仕切れるタフさ、社会で生きてくには必要な気がしています。
それも1つの、日本人が苦手な「自分の意見を持つ」ということでしょう。

松井大輔、好きだ〜^o^!!!

加藤ローサと結婚と聞いたときには心底ショックでした(;;)
玉木宏が大好きだった頃にも彼の彼女はローサだった!!!

うん。だから何?って話なんですよね。ばく


ちょい話戻って、
私はできるのであれば留学は1回経験してみるべきだと思ってます。
なぜなら、日本にいたら見えてこない「日本」が見えてくるからです。
日本という国が如何に特殊な国なのか、世界の中の日本について、
まだ半年しかこちらで過ごしていないですが考えるようになりました。


あと、英語を勉強するために留学〜 なんて、考えてちゃだめです。
うちはちょびっとそんなことを考えてた身なんだけど間違ってました。(しかも英語の授業すらなかったし!!! (ノ゚゚)ノ
日本でちゃんと勉強できなかった人が英語勉強一筋になれるわけがない!
自分を英語を話さなきゃいけない状況にもっていくことで
今やっと英語の勉強ができてる状態。(これさえも休みに入って停滞気味><)
でもそれがメインだと考えると留学生活続かないです。
こんなんぶっちゃけできる人は日本でもできるし。うちはできんけど。

英語圏で語学学校に行くっていっても、
結局日本人グループで固まってなあなあで終了していまうことが多いらしい。

私はそんな金持ちじゃない!!
家計がぎりぎりの状態の中更に家計圧迫の拍車をかけて来てるんだ!!ばく
もっとハングリー精神をもたなければ。
せっかくこんな経験ができているのだから。

こんなことを考えながら栄さんの本を読み終わりました。
本にはネット情報にはない影響力があるなあ。


論文吹っ切ることができて本当にすっきりだーーー!
自分のしたいことに取りかかれるで^o^

ということでめっちゃ長くなった。
次はここ一ヶ月のアニメ、映画、テレビまとめをしていかに論文から現実逃避していたかを晒したいと思います☆



at 20:52, yumiko, -

comments(0), -, - -

氷結






























縦写真なのに横写真になっちゃうのが残念すぎるのよね。



at 10:06, yumiko, -

comments(0), -, - -

西ヨーロッパ周遊中

london










edinburgh






paris








at 01:18, yumiko, -

comments(0), -, - -

1/3


オランダ生活もさんぶんのいち!到達してしまいました。
明日と明後日クライアントのところにいけば、
今期のプロジェクトはほとんど終了です。はやー


そんで6/2〜6/17まで、
ヨーロッパ旅行第一弾のはじまり!
イギリスの友達のところへステイさせてもらい
その後フランス、スペインをまわります!
スペインではsonarというでっかい音楽祭にいってきます!!!
私はおもしろい映像を目当てに。
かなりフルで動くから体調崩さないか心配。
6/20には学校のFinal Pressentation、23までにpaper提出やけんの。
昨日はやっとのやっとお気に入りの旅行用リュックを見つけられたので
ますます旅行が楽しみーーーー!はよ学校おわれ!

しかしこっちの交通網が発達しているおかげで
選択肢がいっぱいあって旅行計画立てるのがほんとうに大変です……
とりあえず最初のチケットだけとっとこうと思って
何日か前にアムステルダム→ロンドンのチケットを8000円でブッキングしてたんだけど
今日再リサーチしてみたら3700円くらいのバスがあった(;;)
明日キャンセルできるかやってみるけど、もしできんやったらショックやなあ…


んで昨日は英語のレッスン(また後日)いって
友達の誕生日パーティーをめっちゃエンジョイして
今日はバレーボールして遊んでから(笑)
夕方家に帰って旅行について話し合ったりして
結局また作業できず、、、
でも英語の勉強になったからいいかなってことで。


昨日お友達のおかげで写真をスキャンすることができたのはいいけど
変なスキャンの仕方しちゃってまた加工したりせなならぬのでまた後日〜〜

at 00:28, yumiko, -

comments(4), -, - -

あんあんあああんあn


昨日の夕方、
正式に9月から今のユトレヒトからヒルバーサムに引っ越しできることになりました!
ヒルバーサムはユトレヒトに比べてとっても田舎です。
でも学校近いです。家賃安いです。1人部屋です!
ユトレヒトの今の家に1年間契約で入っていたので
解約するのがすごく難しそうだったのですが
なんとか交渉に成功しました!ばんざーい
家を提供してくれるえりさんに本当に本当に感謝です♡

そこからなぜか今まで貯めてた事を一気に消化。
イギリスへの飛行機チケットも購入したし
バスに乗って家賃を2ヶ月分の家賃を払いに行き
バンクアカウントもアクティベートして
最後に先週だしたフィルムの現像をとりに!

思ったよりもすごくいい感じのできあがり♪
屋内の撮影には不向きという事がわかったけど
フィルムならでわのいい味がでていました。
ただプリントのミス?かなにかで右上に筋みたいなのがでてるのが残念、、
でも55枚プリントして650円ぐらいでおさまるのにはびっくりした。
日本だったらその二倍は絶対かかる……
キタムラカメラとかにはない、カメラ屋のおっちゃんって感じの雰囲気も好きです。
ああー アップしたいがスキャナーが……
誰かおくってくれー。


そして昨日今日と自分でご飯作った!!!うはははは
昨日はカレー(思いつき)パスタ
せかせか強火で野菜炒めたせいでこげついた…ショック
だがしかし食べれなくはなかった。

そして今日はこれ!!



アボガドソースのポークステーキ♡
おいしかったー 今までに食べたことのない味!


これを1人で作れるはずもなく。笑
えいしゅんさんに教えてもらいながらせかせか
しかし簡単なので多分次からは自分で作れるはず!

アボガドソースは
アボガドの中身をスプーンでほりだし
マヨネーズ大さじ1
しょうゆ小さじ2
こしょう少々
これを混ぜるだけ。
お肉も簡単に塩こしょうで味付けして焼くだけ。簡単!


そして作業が進んでいない…。今日は徹夜の勢いで進めるか!




最近お気に入りのチョコレートラテ
立方体のチョコレートをラテに入れてかきまぜて飲みます。

ミニストロッペンワッフル付き €2.7



at 23:03, yumiko, -

comments(2), -, - -

こんひゅーじんぐ

しているのです。


はやく自分のポートフォリオ的サイトを作り始める作業にうつりたいのですが
WordPressの構造とかおもしそうなプラグイン集めとかはできてるのに
サイトの目的がはっきりしなくて困ってます。。
なにをつまらぬところでっっ!と思われるかもしれないけど
私的にはじゅうよおおーーーーなのですーーーーーー

ポートフォリオといっても
紹介したい作品がそんなにたくさんあるわけではないし
自分の自己紹介なんてソーシャルサービス使っちゃえば一発。

日常→ Twitter
写真→ Flicker
音楽→ Last.fm
交流→ Facebook
興味→ Tumbler
読書→ ブクログ

最初はこんなやつらをまとめて
ちょっと遊び心加えた感じのページでいいやーって思ってたんだけど
about.meなんか使っちゃえばある程度おしゃれなページが簡単に作れちゃうからな。

ほんとーーーに便利な世の中になったもの。
中学生の時は、〜同盟 とかいったページが点在してて(こんなの
同盟バナーというのを自分のページにぺたぺたしたり
同盟作っちゃったりするのが楽しかったなー
今でいうmixiのコミュニティみたいな?
同盟は情報とか交換されるわけじゃないからもっとくだらんもんやと思うけど。笑
ネット社会の流れるスピード怖いわ……


というわけで、
作るなら情報発信系のサイトだと思うのだけど
自分が発信したい情報のジャンルがまちまちすぎて困ってるのです。


今文章に書きながら考えたらなんかまとまった。笑

今から4連休あるけ公開までいけるかなっ!




あ、昨日は坂本龍一+Alva notoのコンサートにいきました。(こんなの
不覚にも途中で寝てしまいました。
すごく興味のある分野だったはずなのに…
おきなきゃおきなかきゃーーて思って寝てしまうときって
頭がくんがくんなってすごい酷いことになる。
えりさんにめっちゃ笑いこらえられたwww
会場は教会で、ホールみたいにステージとの段差がないので
坂本龍一もほとんど見えず……
もっと前でみたかったわん

at 21:57, yumiko, -

comments(0), -, - -

本日の成果


今日したことめもめも

・SSHへのメール完了

WordPress
・管理メニューの把握
・page.php、index.php、simple.php
・wsをおいてるフォルダの上階層静的ページに新着記事を出す
・外部ブログのRSSからも新着記事をだす
・テーマをかえて遊んでみる

・Flickerとの連携に失敗したので明日再チャレンジ
・明日は学校でのほほんブックマーク整理でもするか!
・明日はtestしてから最初の日だから行かなきゃだめだ行かなきゃだめだ逃げちゃだめだ


もっとwsをいじいじしてみたいけど
もう4:00amなので寝る〜〜う


くちょにっき

at 04:18, yumiko, -

comments(0), -, - -

本のレビューとかしてみる。


今週読んだ本

(上)
夏輝に借りた。
うちがやってたUIにはあまり関係なかったけど
すごく当たり前そーなことが論理づけて体系化してあってなるほど〜て感じだった。
いざ自分でUIを作ろうと思うと、
ふだんから意識してないと厳しいところがある。
ゲーム、Webデザイン、工業デザインをする人には是非おすすめしたい一冊。

関係ないけど、
またポケモンがしたい衝動にかられてしまった。。。

(下)
ずっと前に買っててそのまま棚に眠っていたので日本から送ってもらった;∀;
このJUGEMブログをはじめ、ロリポップとかムームードメインを運営してる会社の社長の自伝。
だいぶ前から家入さんのファンでよくブログとか見ていた。
舞台が福岡(宗像をはじめ、久留米、天神、藤崎など)なので更に親しみが湧きやすい。
私は本を読み慣れてないのだけど、この本はどんどん読み出したら止まらなくなった。
今1回読み終わってまた読み返してもいいなって思えるくらい読みやすい!
すごく良い考えだなって思ったのが、
後半に書いてあるプレステ2ゲーム「塊魂」に比喩した人生観。
うちはこのゲームをしたことがないんだけどね(笑)
転がってはじかれてまた転がってはじかれて…
たくさん回り道をするといえど、
その先々で小さなものから大きなものまで巻き込みながら転がる
その営みがいいらしい。
たしかに、うまい具合に最短ルートで転がってもおもしろくない!
敢えて手の届かないくらいのところを目指すのが好き。
そして途中で路線変更したくなったら自由にすればいい。
ただ目指す過程で培われたものは決して無駄じゃないんだぜ ってお話!
……だったと思う…たぶん



人生ではじめて読書熱が上がったときに限って手元に本がないっ



この前紹介したオールドカメラで1つフィルムを消費しきったので
今日は近所のカメラ屋さんに現像に出してきた。
撮影枚数55枚…… ちゃんと撮れてるかなー 現像代心配だなー(;ω;)

カメラ屋のおじちゃんがすごく陽気な人で
知っている日本語でいっぱい話しかけてくれたから
注文票に名前書くところにローマ字と漢字で名前書いてきた笑
でも今から用意ができるまでに1週間かかるってさ!
日本だったら何時間かでプリントできちゃうのに。
もしかしたらこっちでは
昔ながらのアナログな技術でプリントしてくれるのかも…?!!
ちょっと期待しとこー^o^



at 23:37, yumiko, -

comments(0), -, - -